写真画像の挿入サイズ変更|free mind使い方

画像の挿入|free mind使い方

画像の挿入方法について説明します
≪背景に画像を使用したい場合はこちらをクリック≫
画像を挿入したいタブをクリックし、下記いずれかの方法を行ってください

  • メニューバーから操作
  • メニューバーの[挿入]-[画像(ファイル参照またはリンク)]をクリックします
    imagelink01

  • 右クリックから操作
  • 右クリックして出てくるメニューから[挿入]-[画像(ファイル参照またはリンク)]をクリックします
    imagelink02

  • ショートカットキーを利用
  • ショートカットキー[Alt]+[K]を押す

【開く】のウィンドウが立ち上がりますので、挿入したい画像を選択し[開く]をクリックします
imagelink04
ノード(テキストブロック)に画像が挿入されました
imagelink05

挿入された画像を小さくする

挿入された画像は元のサイズのとおりの大きさで表示されます。
サイズを変更する場合、

  1. 挿入する前に画像を加工し小さいサイズにして挿入する方法と
  2. FreeMind上で小さくする方法
  3. を紹介します。
    画像処理に詳し方は、”1″で操作する方法をお勧めします。
    FreeMind上で小さくする方法はというと、
    まず、挿入した画像をクリックします
    右クリックもしくは、メニューバーから[ノードの長文編集]をクリックします
    imagelink07
    【ノードの長文編集】のウィンドウが開きますので
    [HTMLコード表示]のタブをクリックし、スクロールし、と書いてあるところにスクロールします
    imagelink08
    その〈Img src=”○○”>の中に 〈Img src=”○○” width=”50px” height=”50px”>と追加入力します
    imagelink09

    追加記入の意味はwidth=”50px” :横幅を50の長さにして
    height=”50px”:高さを50の長さにして
    という意味です。
    スペースも含めすべて半角入力してください
    ここの50という数字をお好みの数字(大きさ)にすれば挿入された画像サイズの変更ができます

    画像と文字を同じノードに入力したい

    画像を入力するとテキストがなくなってしまします。
    そこで新たにテキストを入力する方法について説明します
    imagelink11
    画像が挿入されたノードをクリック選択し、
    右クリックもしくは、メニューバーから[ノードの長文編集]をクリックします
    imagelink07
    【ノードの長文編集】のウィンドウが開きますので
    [レイアウト表示]のタグをクリックし、文字を入力します
    imagelink10
    そうすれば、図と文字が同じノードに挿入することができます
    imagelink11